このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

☆禁煙しましょう☆

世界保健機関(WHO)では禁煙を強く推進しており、1988年から毎年531日を世界禁煙デーと定めています*

 薬剤師もその日は県内の主要な駅で*街頭啓発活動*を行っています。

 

 また、禁煙推進学術ネットワークでは平成22222日より、スワンスワン(吸わん吸わん)で禁煙を*をスローガンに、毎月22日を「禁煙の日」として、禁煙活動に取り組んでいます*

 

 日本は、先進国の中で最も喫煙率が高く、煙草の価格も平成22年に引き上げされましたが、それでもまだ欧米諸国に比べると安価な状態です*

 

 煙草は吸っている本人よりも、その周りにいる人の方がより有害な煙を吸っています*いわゆる受動喫煙(副流煙)が問題となるわけです。離れたところ(換気扇の下やベランダ、玄関外など)で吸っていても喫煙者の衣類や髪の毛などに煙草の煙の粒子が付着し、家の中に持ち込まれます。また、ドアや窓の僅かな隙間からも室内に侵入してきます*結局、幾ら分煙をしても受動喫煙を減らすことは不可能です。完全禁煙以外に非喫煙者の健康を守ることはできません*

 

 自らの健康を守るためにも喫煙の害や禁煙の重要性に関する知識を多くの方に普及・啓発して頂ければと思います*

2012.05.16 (水)

カレンダー

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ますだ薬局グループホームページへ