このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

こんにちは*

 

6月も下旬にさしかかり、まだまだジメジメした梅雨が続きますが...

みなさんいかがお過ごしでしょうか*

 

*新商品のお知らせです*

 コラージュフルフル泡石鹸

 コラージュフルフル 液体石鹸 250ml

包み込むような泡が1プッシュで簡単に出て、均一な泡で汚れをすばやく浮き上がらせるので、ゴシゴシこすらずに汚れを落とし、肌に負担をかけません。
また石鹸成分のすすぎ落ちが素早く、さっと洗い流せます。
肌の敏感な方にもお使い頂けます。

<効能・効果>
皮膚の清浄・殺菌・消毒、体臭・汗臭・及びニキビを防ぐ

 

*こんなところにおすすめです*

手・顔・デリケートな部分などの部分洗いに

 

 

コラージュフルフル液体石鹸

カビが好む、ムレやすくニオイやすい部分(足やワキなど)や全身など広範囲の洗浄におすすめです。肌を清潔に保ち、きちんと洗浄、殺菌します。
肌の敏感な方にもお使い頂けます。

<効能・効果>
皮膚の清浄・殺菌・消毒、体臭・汗臭・及びニキビを防ぐ

*こんなところにおすすめです*

全身洗いなど広範囲の洗浄に

 

ご興味がある方はどうぞ声をかけて下さい* 

2011.06.22 (水)

 6月5日(日)に今年第1回目の社内研修会がありました*

 テーマは「在宅輸液」「注射抗がん剤」

 

 調剤薬局で「輸液*」、「注射*」と思われるかもしれませんが、すでにグループ薬局内では輸液調製を通して、患者様の在宅治療をサポートしている店舗があります。

 

 まだまだ一般には浸透していないと思われますが、がん、過敏性大腸炎、短腸症、拒食症等様々な疾患を持った患者様が輸液療法を受けながら、入院せずに自宅での生活を過ごされています。

 

 さて6月になり、そろそろ梅雨*の時期ですね。じめじめと湿気*がうっとしい季節ですが、薬の保管についても湿気にはご注意ください。

 

 昨年当薬局でも「ヨクイニン錠」が湿気のため変色した事例がありました。ちょうど6月でした。チャック付ポリ袋等に入れて、できるだけ湿気は避けて保管してくださいね*

2011.06.06 (月)

ぎらぎらと照りつける日差しが眩しい今日このごろ*

夏も間近かと感じるようになりました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?*

 


さて、今回はOTC医薬品についてのお話です。


OTCとはover the counterの頭文字で、OTC医薬品とはいわゆる一般用医薬品を指します。


薬局やドラッグストアなどで売られている医師の処方箋を必要とせず購入できるお薬です。



OTC2009年の改正薬事法施行から第一類、第二類、第三類に分けられることになりました。



第一類は、薬剤師から文書で商品内容や使用方法について説明を受ける必要のあるお薬です。

そのため、薬剤師がそのドラッグストアなどに常駐していない場合第一類のお薬は購入出来ません。


第二類は薬剤師又は登録販売者から対面販売により購入できるお薬です。


第三類は第二類同様に薬剤師か登録販売者から購入できます。ただし、購入者が希望しなければ、商品の説明を受けなくてもよいことになっています。



例えば最近発売された第一類医薬品のロキソニンSは、商品の空箱が陳列されています。

カウンターで薬剤師からお薬の説明を受ける必要があるためです。



風邪薬などをお店で購入するときは少しこんなことも頭の片隅に覚えておくといいかもしれません*

2011.05.25 (水)

ようやく、花粉の飛散量も減少してきたようです。*

ゴールデンウィークも明け、気分を切り替えて日常生活を

おくられていると思います。体調管理には十分お気をつけください。

 

3月11日に発生した東日本大地震は、私たちの心にも大きな影響を

与えました。心が痛みます。自分に何かできることはないか・・・

もう一度考えてみようと思います。

 

今回の特集です*

お子様に(今回は乳児編)粉薬を飲ませて頂くときに

よろしければ下記の一例を参考になさってください。

 

粉薬の飲ませ方の一例


1. 小さな容器の中に粉薬をあけ、少しずつ水を加えて、シロップ状(液体)に

 します。

2.  溶かした薬をスプーンやスポイト、哺乳瓶の乳首を使って飲ませてください。

3. 薬をのんだ後、口の中に薬が残らないように、飲み物を飲ませてください。

 

無題.jpg

2011.05.09 (月)

こんにちは!大津ますだ薬局です*

雨の日が続く今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?*

晴れていたと思ったら急に雨が降ったり、と思えば晴れたり...

と、おかしな天気が続いていますね*

ゴールデンウィークはぜひとも晴れてほしいものです。

 

ゴールデンウィークの営業時間のお知らせです。

4/29(金)5/3(火)から5/5(木)休業日となります。

5/6(金)から通常営業になります。

尚、4/28(木)の営業は17時までとさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

花粉症やその他症状のある方は早めに受診をして、

ゴールデンウィークを楽しみましょう*

2011.04.25 (月)

 

桜.gif   日吉大社の桜も満開です。*

          きれいな桜も目に入らないくらい、頑張りすぎていませんか?

          

          心、張り詰めていませんか?

 

          疲れたなと思ったら、休息を十分とりましょう。

 

          一人で持てない荷物は、みんなに持ってもらいましょう。

 

          症状が長期間収まらない時は、カウンセラーや心療内科で相談しましょう。

 

          薬局で、少し愚痴りましょう。

 

          個人情報は、守ります。*

2011.04.14 (木)

こんにちは。大津ますだ薬局です*

3月も半ばに入り、日差しも暖かく春の訪れを感じる様になりましたね*

 

菜の花.bmp 

 

 

春といえば...

花粉症...

すでに症状が出ている方も多くおられるのではないでしょうか*

当薬局にも多くの患者様が薬を貰いに来られます。

その為、私達一同迅速な対応を心掛けているところではありますが、

残念ながらお待ち頂くこともしばしばございます。

 

そこで...

 

時間に余裕がある方は処方箋だけお渡しいただいて、

後から薬を取りに来ていただくという方法もございます。

 

当薬局はお昼の時間帯も閉めずに開けておりますので、

ご都合の良い時間に来て頂いても結構です。

 

おすすめの時間帯は午後2時から4時がオススメです*

 

話は変わりますが...

 

先日当薬局にぬいぐるみの忘れ物がありました*

 

心当たりがある方はどうぞ声かけください*

* 077ー579ー2436 

 

 

2011.03.15 (火)

早いもので3月です。今年も残すところあと10ヶ月となりました*

正月におせち料理を食べ*、節分に恵方巻きといわしを食べた*と思ったら、

ひな祭りにはちらし寿司とひなあられを食べなければなりませんね

(なんだか食べてばかりですが・・・*

色々調べてみましたが、「むかし、ひなあられは薬として薬屋で売っていた*」という

史実もなく、話題を変えて新商品の紹介です*

 

乾燥肌でお悩みの方に

「コラージュDメディパワー保湿ジェル」と「コラージュDメディパワー保湿 入浴剤」

肌因子(細胞間脂質・天然保湿因子・皮脂)のバランスに着目し、バランスよく配合した

低刺激性の保湿スキンケア商品です。しかも  調剤薬局限定の販売です* 

    保湿ジェル.jpg         入浴剤.jpg                                                冬場の乾燥にお困りの方はもちろんアトピー体質の方や高齢者の乾燥肌にも

お勧めです*

サンプルも置いていますので、ご興味のある方はどうぞ声をかけてください*

2011.03.01 (火)

こんにちは。大津ますだ薬局です*

 

春の暖かさ*を感じる今日この頃、いかがお過ごしですか?*

 

 

さて、今回はお薬手帳についてお話したいと思います。

 

みなさまは薬手帳をご存知でしょうか?

 

 

 

 

患者様おひとりおひとりのお薬の履歴を残し、

病院のお医者様や調剤薬局の薬剤師などに

今飲んでいるお薬をきちんと確認してもらうための手帳です。

 

 

お薬手帳.bmp

 

手帳は絶えず携帯することが望ましいですが、

特に医療機関(病院や薬局など)へは必ずお持ちくださいね*

 

 

手帳に貼るお薬の内容を書いたシールをお出しするのに

診療報酬により定められたお代金がかかります。

 

お薬の内容や患者様の自己負担割合によってお代金は毎回変わってきますので、

詳しくはお会計の際にお尋ね下さい。

 

 

ご自身のお薬の管理に便利なお薬手帳を是非有効にご活用下さい*

2011.02.16 (水)

 

読売新聞より
 薄毛の原因がわかった*

米ペンシルベニア大学などの研究チームが 米医学誌に発表しました。
体質的な薄毛は 毛髪の元になる細胞が足りないのではなく
その細胞が次の段階に変化できないことが原因だそうです。

この細胞変化を促す薬が開発できれば 薄毛の新たな治療法になる可能性があります。
毛が生える際には 頭皮にある「幹細胞」が別の「前駆細胞」に変わり
それが「毛母細胞」「角化細胞」などに変化して毛髪を生むとのこと。

ですって・・・ 

2月からは花粉の飛散が本格化します。ご注意ください。 *

2011.02.01 (火)

←前の10件    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9    

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ますだ薬局グループホームページへ