このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

*2012年も大津ますだ薬局をよろしくお願いいたします**

 

みなさんはどんなお正月をお過ごしでしたか*

去年よりは温かいお正月だった*と言われているものの...

やはり毎日寒い日が続き、お風呂上りや暖房の効いた部屋では特に 

肌がかゆくなる**

 

と、困っておられる方も多いのではないでしょうか*

原因の一つでもある乾燥*

よく耳にする乾燥肌とは、肌から必要以上の水分が体から蒸発してしまう状態*

汗をかく事の少ないこの季節は肌を保護する皮脂膜が夏季に比べて薄くなっていて

更に空気中の水分量も減少しています。

 

乾燥から肌を守るためにも*

加湿器を使ってお部屋の湿度調整をしたり、保湿クリームで水分の蒸発を防いで

かゆーい季節を乗り切ってくださいね** 

 

2012.01.06 (金)

DSC_0167.JPG

 

外壁を塗り替えました*

今年は自然災害の多い年でしたが、後2週間を残すのみとなりました。

今年の冬は、節電をキーワードに温度設定を20度にしようと言われています。

NHKの「あさいち」で紹介されていたのは、下半身の重ね着です。

下から温めて心も体も温まって、 寒い冬を乗り切りましょう!!

 

年末は12月29日9:00から13:30まで。

 

年始は1月4日9:00から13:30まで。

    1月5日からは通常営業となります

 

 処方箋の有効期限は交付日を含めて4日以内です。

ご注意ください。

 

 

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします* 

 

 

 

 

2011.12.09 (金)

* 

日ごとに寒くなってきました。紅葉の秋から冬に向かっているのを感じます。

風邪をひいて体調を崩さないようお気をつけください。

さて、今回は 小児連載最終の 粉薬の飲ませ方 学童編です。

よろしければご参考までに。


粉薬の飲ませ

1.少量の水で口の中をうるおします。

2.口に粉薬をふくませて、水やぬるま湯を飲ませます。


注意していただくこと

薬をのんだ後、コップ1杯位の水を飲ませてください。薬がきちんと胃に流れるように、

 また、薬をかしてよく吸収させるために十分な水分が必要です。

の代わりに、お茶や牛乳、スポーツドリンク、ジュースなどで飲むこともあります

粉薬を突然のどの奥に入れると、むせてしまうことがあるため、注意してください。

粉薬が飲みにくいときは、オブラートなどで包んで飲ませるのも1つの方法です。


オブラートを使った飲み方

 

1.オブラートを4つ折りにして、袋の部分に粉薬をいれ、ねじって薬を閉じ込めます。

2.茶碗に水を入れて用意し、薬を包んだオブラートを水につけ、飲んでください。

水にぬらすことで、オブラートが口に貼りつかずに飲むことができます。

3.水につけたあとは破れやすいためすぐに飲んでください。


・水がついた手でオブラートを触ると、破れてしまいますので気をつけてください。


・ゼリー状のオブラートもあります。粉薬をゼリーで覆うような形で混ぜて飲むことができます。

 

 

 

    


 


 



2011.11.29 (火)

紅葉の季節も真っ盛りになりました。
カエデにイチョウ、ツツジやもみじといった葉が紅く色づきます*
ここは一つ気分転換に紅葉狩りはいかがでしょうか?


美しい紅葉が見れる場所は空気の綺麗な所や、日光が十分あたる所といった
光合成が行いやすい所が多いそうです。


秋といえば、「季節性うつ病」という言葉はご存知でしょうか。


秋の深まりと同時に日々の日照時間は短くなってしまうのですが、
日が短くなる間、気が滅入ったり、物悲しくなったりと心身の変化が
表れる方も少なくないのです。


日が短くなる=光の刺激が少なくなると、セロトニンという
神経伝達物質が減少してしまい、脳の活動が低下してしまうこと
が「季節性うつ病」一つの原因とされており、
感情面にも影響が出て気持ちが不安定になってしまいます。
日照時間が短い間、少しでも多く太陽の光を浴びるのが一番の予防です。


空気が澄んだ場所で太陽の光を浴びながら、
イチョウの木やもみじの葉の色づきを楽しんでみてはいかがでしょう。
紅葉を楽しむと同時に心と体の疲れをリフレッシュしてみませんか?


綺麗な紅葉を楽しみ、綺麗な心も手に入れる・・・とってもステキなことですね*


illust352_thumb.gif

2011.10.28 (金)

こんにちは*

皆様いかがお過ごしでしょうか*

最近はめっきり昼と夜の気温差が激しくなってきましたね*

こんな時は体調を崩しやすい時期です*

体調管理には十分お気をつけください*

 

 

最近気になるニュースを見ました・・・

 

RSウイルス感染症 2011 大流行!

 

 

呼吸器感染症の一種である「RSウイルス感染症」が、2011年、大流行の兆しみたいです*

 

RSウイルス感染症というのは、もともと冬に流行するらしいですが、2011年は、冬を待たずにして流行していて、2003年の調査以来最多のペースで患者数が過去最多になるみたいです。

 

 

国立感染症研究所感染症情報センターによると、RSウイルス感染症の患者報告数は2011年6月下旬から増加傾向。今後、冬に向けて更に患者数が増加すると報告しました。

 

例年のRSウイルス感染症のピークは、12月から翌年1月です。

 

 

●RSウイルス感染症とは?

呼吸器感染症の一種。
症状としては、上気道炎、気管支炎、細気管支炎、肺炎などが現れ、乳幼児の肺炎の50%、細気管支炎の50から90%を占めます。

注意したいのが、新生児や乳幼児で重症化しやすいとされています。

 

 

●RSウイルス感染症の予防

RSウイルス感染症の感染経路は飛沫感染と接触感染です。
人のせきからうつるのでマスク必須、手洗いの徹底が重要。

 

これからは風邪のシーズンが本格化していきますね*

マスクに手洗い、うがいは重要です*

 

 

2011.10.03 (月)

   8月に埼玉県で起きた調剤過誤事件は衝撃でした。一般紙にも掲載されたので、目にされた方も多かったのではないかと思います。改めて「速さ」ではなく「安全」を基本にした調剤を心掛けるとともに、患者様にもこの点はご理解して頂きますようよろしくお願いします。

 

   さて先日禁煙の研修会に参加してきました。難しい内容で*

 理解できたのは、「タバコは体によくない」ということくらいだったのですが、

 新しい発見を2つしました*

 

  1つは従来肺気腫とか慢性気管支炎と呼ばれていた疾患をまとめて慢性閉塞性肺疾患(COPD)と呼ぶようになったこと。タバコ煙を主とする有害物質を吸入暴露することで生じた炎症性疾患と定義され、1秒量(FEV1.0)/努力肺活量(FVC)が70%未満を満たすことが診断基準の1つになっています。

  

  もう1つは私の好きな落語家の桂歌丸師匠COPD研究会啓発大使COPD厚生労働省検討会患者代表委員に就任されたことです(下記URL参照)*

 生粋の浜っ子である歌丸師匠が厚労省の会議で啖呵をきっているところをぜひ見たいものです。

 

  歌丸師匠と言えば「笑点」の司会でおなじみですが、自らの独演会はもとより、歌丸一門を率い、落語芸術協会会長、横浜にぎわい座館長はては総務省地デジ化応援隊までこなす多忙ぶり*

 

 師匠、多忙もいいですが、どうぞお体にはお気をつけください* 

 

 http://www.copd-jp.com/about_utamaru.html


2011.09.20 (火)

こんにちは*大津ますだ薬局です**

近頃はなんでも*エコ*が叫ばれる時代ですね*

 

買い物の際にはエコバッグを持参する、

外出の際はペットボトル飲料を買わずマイボトルを持ち歩く、

割り箸を使わずにマイ箸を使う、

ゴミの分別をきちんとする...

などなど、自分で出来るエコは様々です* 

  

 

容器.bmp

 

 

 

当薬局でもそんなエコの一環として...というのは大げさかもしれませんが、

塗り薬や水薬などの写真のような容器を再利用していただくことが出来ます*

 

ただし、お持ちいただく際には、

ラベルを完全にはがし、容器の中をきれいに洗って乾かして清潔にして

いただくようお願いいたします*

 

 

お薬の量が変更になって処方されていた時や、不衛生な場合には新しい容器を使用させていただくこともございますので、その際はあしからずご了承ください*

2011.09.03 (土)

夏休みも後半に入りました。いかがお過ごしでしょうか。*

昨年と同様、今年も残暑が厳しく、体調管理には十分お気をつけください*

 

それでは特集です。

前回に引き続き今回も・・・(今回は幼児編)

お子様に粉薬を飲ませて頂くときに

よろしければ下記の例を参考になさってください。

 

粉薬の飲ませ その1

  おくすり3.jpg


1.粉薬に水を少量(10から20ml位)加えて、溶かして飲ませてください。

2.薬を飲んだ後、口の中に薬が残らないように、飲ませてください。

*の代わりに、お茶や牛乳、スポーツドリンク、ジュースなどを使う場合もあります。

 

粉薬の飲ませ方 その2

 

1.粉薬に お好みの食べ物を少量(スプーン1杯または2杯位)加えて食べさせます。

ヨーグルトやゼリー、アイスクリーム、チョコクリーム、ジャムなどに混ぜると飲みやすくなります。

2.薬を飲んだ後、口の中に薬が残らないように、水を飲ませてください。

okusuri4.jpg

2011.08.17 (水)

8月の営業時間のお知らせです。*

8月13日(土)、15日(月)、16日(火)

14時までの営業とさせていただきます。

FAXの受付は随時いたしておりますが、上記期間中の午後にいただいたFAXは翌日以降のお渡しになります。

17日からは通常営業になります。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

2011.07.19 (火)

 梅雨もやっと明けましたね*

 蒸し暑い日が続きましたが、皆さんおげんきですか?

 ところで、今年の土用の丑の日何日か知っていますか?

     一の丑の日  7月21日。

     二の丑の日  8月2日です。

   

                       。ウナギ.jpg

 土用の丑の日に、ウナギを食べる習慣は、平賀源内の発案だという説がありますが

確かに、ウナギはビタミンA,B群が豊富に含まれ,夏バテや食欲減退防止にはよさそうですね。

夏バテ防止には、快食、快眠です。特にビタミンB1,B2. クエン酸が有効です。

わかっていても、食べられない方、寝られない方。ご相談ください。

 

自分にあった夏バテ防止方を見つけて、暑い夏を乗り越えましょう*

                       にんにく卵黄.jpg  

 

2011.07.09 (土)

←前の10件    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9    

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ますだ薬局グループホームページへ