このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

花粉症

花粉が飛散する季節になりました*

自分でできる対策として外出時にマスク、めがねをして、原因の花粉を少しでも体の中に入れないよう注意が必要です。

 

●花粉情報をチェックし、外出を控えめに

飛散の多い時間帯(午後1時?3時頃)の外出もなるべく控えましょう。

 

●外出時は完全防備

花粉症用のマスクでは花粉が約1/6、花粉症用のめがねでは1/4程度に減少することが分かっています。

 

●帰宅時も要注意

外出する場合には、けばけばした花粉のつきやすい衣服は避けましょう。衣服についた花粉は、きちんと外ではらって。外出から帰ってきてもすぐに顔を洗い、うがいをすることをお勧めします。

 

全く症状をなくすことは不可能ですが、積極的に花粉症対策に取り組み、つらいシーズンを乗りきりましょう*


2016.03.07 (月)

カレンダー

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ますだ薬局グループホームページへ