このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

日照時間の変化

紅葉の季節も真っ盛りになりました。
カエデにイチョウ、ツツジやもみじといった葉が紅く色づきます*
ここは一つ気分転換に紅葉狩りはいかがでしょうか?


美しい紅葉が見れる場所は空気の綺麗な所や、日光が十分あたる所といった
光合成が行いやすい所が多いそうです。


秋といえば、「季節性うつ病」という言葉はご存知でしょうか。


秋の深まりと同時に日々の日照時間は短くなってしまうのですが、
日が短くなる間、気が滅入ったり、物悲しくなったりと心身の変化が
表れる方も少なくないのです。


日が短くなる=光の刺激が少なくなると、セロトニンという
神経伝達物質が減少してしまい、脳の活動が低下してしまうこと
が「季節性うつ病」一つの原因とされており、
感情面にも影響が出て気持ちが不安定になってしまいます。
日照時間が短い間、少しでも多く太陽の光を浴びるのが一番の予防です。


空気が澄んだ場所で太陽の光を浴びながら、
イチョウの木やもみじの葉の色づきを楽しんでみてはいかがでしょう。
紅葉を楽しむと同時に心と体の疲れをリフレッシュしてみませんか?


綺麗な紅葉を楽しみ、綺麗な心も手に入れる・・・とってもステキなことですね*


illust352_thumb.gif

2011.10.28 (金)

カレンダー

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ますだ薬局グループホームページへ