このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

☆秋ですね☆

こんにちは*

皆様いかがお過ごしでしょうか*

最近はめっきり昼と夜の気温差が激しくなってきましたね*

こんな時は体調を崩しやすい時期です*

体調管理には十分お気をつけください*

 

 

最近気になるニュースを見ました・・・

 

RSウイルス感染症 2011 大流行!

 

 

呼吸器感染症の一種である「RSウイルス感染症」が、2011年、大流行の兆しみたいです*

 

RSウイルス感染症というのは、もともと冬に流行するらしいですが、2011年は、冬を待たずにして流行していて、2003年の調査以来最多のペースで患者数が過去最多になるみたいです。

 

 

国立感染症研究所感染症情報センターによると、RSウイルス感染症の患者報告数は2011年6月下旬から増加傾向。今後、冬に向けて更に患者数が増加すると報告しました。

 

例年のRSウイルス感染症のピークは、12月から翌年1月です。

 

 

●RSウイルス感染症とは?

呼吸器感染症の一種。
症状としては、上気道炎、気管支炎、細気管支炎、肺炎などが現れ、乳幼児の肺炎の50%、細気管支炎の50から90%を占めます。

注意したいのが、新生児や乳幼児で重症化しやすいとされています。

 

 

●RSウイルス感染症の予防

RSウイルス感染症の感染経路は飛沫感染と接触感染です。
人のせきからうつるのでマスク必須、手洗いの徹底が重要。

 

これからは風邪のシーズンが本格化していきますね*

マスクに手洗い、うがいは重要です*

 

 

2011.10.03 (月)

カレンダー

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ますだ薬局グループホームページへ