このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

インフルエンザについて

最近寒くなってきましたが、皆さん体調に変化はありませんか*

もうすぐインフルエンザの季節が近づいてきました。皆さんインフルエンザの予防接種はもう受けられましたか?

そこで今回はインフルエンザについてお話します*

毎年作られるインフルエンザのワクチンは*WHO(世界保健機関)*

去年の流行りを参考に今年の流行を予想して決定しています。

流行ると予想されるワクチン株を今年の4月に決定し、日本では5月以降に製造が開始されて10月頃からワクチンの接種が行われています。

 

インフルエンザの種類にはA型・B型・C型があります。

A型はウイルスが変わりやすく、毎年少しずつ変化しているのでインフルエンザになるのはA型が原因となることが多いです*

B型はウイルスが変わりにくく、限られたものしかないのでワクチンによる予防が効果的です。

C型は大きな流行は起こさないのでワクチンには入っていません。

ワクチンにはこのうちのA型B型が入っています。

今年のワクチンには

・A/カリフォルニア株
・A/ニューヨーク株
・B/マサチューセッツ株

の3種類が入っています。


*身近なインフルエンザの予防法としては

・手洗いうがいをする*

・人混みを避ける*

・部屋などの湿度を保つ*  などがあります。

 

インフルエンザはくしゃみによる感染や、手*についたウイルスがから入ることで感染します*

日本では、インフルエンザは例年12月から3月頃に流行します。

ワクチン接種による効果がでるまでに2週間程度かかることからまだワクチンを接種していない方は、そろそろ接種しに行かれることをおすすめします*

2014.10.31 (金)

カレンダー

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ますだ薬局グループホームページへ