このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

今年の恵方は「南南東やや右」

新しい年を迎えたと思ったら、もうすぐ2月です*

2月3日は節分*

季節の変わり目には邪気が生じやすいため、これを鬼とみなして鬼払いする行事です。

炒った大豆をまいて歳の数だけ食べ、無病息災を願います。

近年西日本から全国へ広まってきたのが「恵方巻き」。恵方に向いて目を閉じ、願い事を思い浮かべながら黙して太巻き寿司丸ごと一本かぶりつくという風習です。ちなみに巻き寿司である理由は「福を巻き込む」ため。丸ごと1本食べるのは「縁を切らない」という意味があるそうです。起源には色々な説があるようですが、一時廃れていた風習が蘇ったのは1970年代後半に大阪海苔問屋協同組合が道頓堀で行った販売イベントがきっかけと言われいます。

*恵方とは陰陽道でその年の干支によって定められる最もよいとされる方角で、歳徳神がいると言われています。

*今年の恵方は「南南東やや右」*

たかが節分、されど節分。せっかくですから、邪を払い、福を呼ぶ込みましょう*

 

 

 

 

2013.01.23 (水)

カレンダー

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ますだ薬局グループホームページへ