このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

寒い日が続きます・・・。

 寒い日が続きますが体調を崩されたりされていませんでしょうか?

この冬、風邪やインフルエンザで苦しまれた方も多いのでは?

乾燥した冬の気候が流行の原因のひとつと言われています。

室内の加湿をこまめに行い、手洗い、うがいで予防してくださいね。

 

 2月といえばそろそろ近畿地方にも花粉が飛び始める時期です。

今年の花粉の総飛散量は例年並か例年よりやや少なくなる見込みではあるそうなのですが・・・。

 より一層症状を軽減させるための豆知識をご紹介。

 

 ●マスクを着用する(マスク着用で花粉吸入量が1/3から1/6にはなるそうです。)

 ●外出時花粉のつきにくい服で(家への花粉侵入を減します)

 ●飛散の多い日、多い時間帯(12時から18時)の外出を控える

 ●規則正しい生活を送る(免疫力の低下を防ぎます。)

 ●辛いもの、お酒は鼻つまりを悪化させる恐れがあるので控える

 ●腸をきれいにする(全身にある免疫細胞のうち約60%が腸管に集中。腸をきれいにする事で免疫力がアップするといわれています。)

 ●体にあった薬を早め早めに内服を開始する(かかりつけのお医者さんにご相談ください)

 まだまだあるかと思いますが、いくつかご紹介させていただきました。 

少しでも症状が軽くなり、楽しく春が迎えられますように。

2012.02.08 (水)

カレンダー

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ますだ薬局グループホームページへ